沿革

当社のあゆみ

ハイランドテクノ株式会社は100年の歴史をもつ高島株式会社の生産本部を基礎とし、今日に至っています。
1923年9月1日、関東地方南部に大震災が突然襲いかかりました。未曾有の震災に、政府は皇居前への被災者用テント500張を要請しました。生産本部は壊滅的な打撃を受けながらも、人道的・社会的使命感からこの政府の要請を受け、八方手を尽くし、材料やミシンを調達して短期間で納入いたしました。この時の経験と信用が、現在のハイランドテクノ株式会社の事業活動の基礎であり、ここから『事業を通じて社会に貢献する』ことを企業使命と考えるようになりました。

1915年 10月 高島屋商店創業
1933年 12月 東京赤羽に縫製工場竣工
1949年 10月 高島株式会社と商号変更
1972年 10月 資本金1,000万円をもって株式会社ハイランドを設立
1974年 10月 高島株式会社生産本部の事業を継承し、東京都北区志茂2-11-1に於いて営業を開始
1976年 6月 資本金3,000万円に増資
1978年 6月 本社営業部を東京都文京区に移転
1979年 1月 生産本部を埼玉県朝霞市に移転、東京工場として生産開始
1979年 5月 東京都北区に於いての業務を終結、本社所在地を東京都文京区に移転
1989年 4月 那須工場竣工(東京工場閉鎖)
2004年 1月 ISO14001を認証取得
2005年 9月 資本金7,000万円をもってハイランドテクノ株式会社設立
2005年 10月 株式会社ハイランドより営業譲渡を受け営業を開始
2009年 4月 設計部門を高島株式会社へ事業移管
高島株式会社より特需部門移管
2012年 2月 ISO9001を認証取得
2016年 4月 那須営業所を開設
ページのトップへ戻る